栗原類の現在。高校はどこに行っていたの?発達障害の本を書いた?父親は?

前回に引き続き、ネガティブすぎるモデル、「栗原類」さんを調査します。出身校の事、執筆した本、父親の事について調べました。



高校はどこ?

栗原類さんを調査していると、「高校」「どこ」というキーワードが検出されました。出身校はどこなのでしょうか。

栗原類さんの出身高校は、東海大学付属望星高校の通信制です。芸能活動をしている高校生が、通信制の高校に通うのはよくあることです。通信制なら毎日学校に通わなくてもいいので、芸能活動と学業を両立することができます

通信制の高校に通っていたようです。「栗原類」さんは発達障害カミングアウトしております。通信制の高校に通っていたのは、集団生活に馴染めないという点を考慮しての決断だったとも言われております。

学友に恵まれるのであれば問題ありませんが、学校とは勉強する所であって、イジメを我慢する所ではありません。懸命な判断だったのではないかと思います。

この望星高校はどのような学校なのでしょうか。非常に特色がありそうな学校ですね。調べてみましょう。

望星高校とは

通信・単位制の高等学校で他の付属とは違う独特な特色を持つ付属校で、二学期制であるため春と秋に入学できる。

放送教育コース・平日教育コース・技能連携コースと三つコースがある。近くに法人本部(代々木校舎)があり、代々木校舎でも授業を行なっている。また東京本校以外にも熊本にも校舎がある広域通信制高等学校である。

通信教育に特化した学校のようですね。地方にも校舎があるようで、入学希望者が多いのでしょうね。学校のレベルとしてはどうなのでしょうか?

全国の通信制高校の中でも抜群に大学進学実績が優れていることが特徴。平日教育コースは卒業者の大半が大学進学している。

通信制ではあるが他の付属と同じ条件で東海大学への付属推薦入試が受けられ毎年100人以上の生徒が東海大学、東海大学短期大学部などに内部進学している。

通信制高校でありながら、抜群の進学率を誇るようです。学校には行きたくないけど、勉強はしたいと思っている生徒にとってはベストマッチな学校ですね。

この学校には芸能人の卒業生も多いようです。仕事をしながら勉学をするのですから、勉強時間をスケジュールに合わせてできるという点で人気なのでしょうね。

発達障害の本を執筆

8歳の時、当時在住していたNYで、「発達障害」と診断された栗原類氏。著書『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』でもその生い立ちは詳しく記されていますが、小1での留年、日本の中学での不登校、高校受験の失敗などの紆余曲折を経ながら、なぜ芸能界という自分の才能を生かす場所を見つけて輝けるようになったのでしょうか。

発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』という本を執筆したようです。amazonで調べてみると、なかなかの高評価でした。発達障害の子は他の子供とちょっと行動が異なるという点においては、まさに個性そのものなのですが、その個性を認めない方々や組織があるのも事実です。

個性を個性として受け止める教育を受けさせるため、お母さまは海外に移住する決断をしたのではないでしょうか。母親の愛情を一心に受けて、「栗原類」さんは育ってきたようです。

所で、お父様はどうしているのでしょうか?

父親は?

父親のマーチンさんは、子供が生まれたことをとても喜んで、友人にハガキで『マーチン・ホワイト、栗原泉との間に男の子が誕生したことをお知らせします。

LOUIS栗原類1994年12月6日、2856グラム、身長50センチ、元気に育っています。」と、喜びを伝えている。子どもの誕生をハガキで知らせるのは、イギリスの習慣だろうか。

マーチンさんは、当時かなりの自由人だったようで、突然一人旅にでるような方だったようです。「栗原類」さんのお母様が妊娠がわかっても結婚はせず、出産直前に日本へ帰国してシングルマザーとして「栗原類」さんを産み、育ててきたようです。

それまで父親同様、自由人だったお母様は、子供を育てる為、通訳の仕事を始めたとの事です。母親の深い愛情がわかるエピソードですね。

それにしても良くにています。お父様は現在どうしているのでしょうか?

 それから、一年後、マーティンさんは旅先で不慮の事故で命を落とした。

「栗原類」さんが生まれてから1年後に、お亡くなりになったようです。物心ついた時には父親がいない、2度と会えないという状況だったようです。事実を知ったときは、悲しかったでしょうね。

まとめ

本日の調査結果を以下の通りまとめます。

  • 東海大学付属望星高校出身。
  • 自身の記録でもある発達障害について本を執筆
  • 父親は1歳のときに亡くなっている

栗原類さんの別の記事は下のリンクからどうぞ。

今回は「栗原類」さんを調査します。最近の活動内容、メディアへの露出が減っている原因、驚きの特技について調査いたしました。 ...

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.