石田えりの現在。肥満をライザップで?(画像あり)。結婚相手は誰?離婚理由は?

今回は「石田えり」さんを調査します。「石田えり」さんの現在の状況、ライザップでダイエットに成功した事、結婚相手の事、離婚理由について調査した結果を記載します。

「石田えり」さんというと、『釣りバカ日誌』のみち子さん役。途中降板したのは、ある事情があったとか。

 

スポンサーリンク

現在の活動

公式サイトを参照すると、近年の活動としては、以下の通りです。

TV:
2017年 テレビ朝日 「こんなところに日本人」
2017年 NHK-BS 「それでも人生は続く~熊本と歩む映画プロジェクト」
2017年 フジTV 「アウト×デラックス」

写真集:
2017年 「56」

CM:
2017年 ライザップ

 

メディアへの露出が以前程、多くないようです。最新の話題としては、はやりライザップのCMでしょうか。

56歳にしてライザップに挑戦し、見事なボディを再び手にした事で話題となりました。結果、サーフィンや、グラビアにも挑戦し、写真集も出版しているようです。

 

ライザップで肥満解消!

「もう一度グラビアに挑戦したい」

「私が若い頃は56歳というのは先が見えていて、人生も見えて、ほとんど新しいこともないかなと思ったりしていた。

でも、実際にこの年になると、まだ自分の気持ち次第では、もう一回青春みたいな気持ちになって若い頃にできなかったことにも挑戦できる」

人生100年時代と呼ばれる現在、将に「チャレンジに年齢制限はない」という事でしょう。若い頃から脱ぎっぷりのいい女優と評価された「石田えり」さんらしく、チャレンジは、「グラビア」撮影だったという事ですね。

ライザップでダイエットというと、厳しいメニューをこなさなければならないというイメージがありますが、どれだけの効果があったのでしょうか。

約3カ月のトレーニングで、ウエストは-14.5cm、体重は54.3キロから49.4キロで4.9キロ減、体脂肪は23.9%から17.8%と見事成功したのです!

3ケ月で体重は約5kgと、標準的な減量だと思いますが、ウェストが約15cm減ったというのはすごいですね。体脂肪率も6%程減っておりますので、筋肉量はそのまま、脂肪分が削減されたという、理想的なダイエットだったのではないでしょうか?

 また、減量中も甘いものも食べていたことを明かした。「あまり体重が落ちすぎると筋肉量も落ちる。そうすると代謝量も落ちる。(甘いものの摂取と制限を)交互にやる感じですね」とコツを語り「すごい知識でしょ」と自慢げだった

はやり、筋肉量を落とさない工夫をされていたようですね。それにしても、見事なプロポーションです。

ダイエットの成功について、「石田えり」さんは、以下のようにコメントしております。

可能性自分が信じる限り開けている。まだ、捨てたもんじゃない。みんな50代から、もう一回、青春しようよ

心に響きますね。アラフィフのみなさん。我々も恐れずにチャレンジをしつづけましょう!

 

結婚相手は?

人生を満喫している、「石田えり」さん。ご結婚はされているのでしょうか。気になりますね。調べてみた所、

石田えりさんは現在は独身ですが、1985年に結婚されていました。そのお相手はミュージシャンの芳野藤丸さんという方です。

現在は独身のようす。

元旦那様は「西城秀樹」さん「中森明菜」さんに楽曲提供していた有名なミュージシャンの方のようですね。

離婚理由は?

石田えりさんと芳野藤丸さんの幸せな生活は続きませんでした。1985年に結婚してその5年後の1990年には離婚してしまっているんです。

結婚生活は長くは続かなかったようです。理由について調べてみましたが、お互いの性格が合わなかったのではという不確定情報以外、見つけることができませんでした。

でも、これほど素敵な女性なら、すぐにお相手が見つかるのではないかと思います!

「石田えり」さんを調査していると、「子供」というキーワードが目につきます。お二人の間にお子様がいるのかと調査した所、どうもそういう意味ではないということがわかりました。

子供時代

明るくて元気そうな石田えりさんですが、実は子供時代に辛い過去をお持ちの様です。石田えりさんは片親育ちで、小さい頃は児童養護施設に預けられていたそうです。

子供の頃は、児童養護施設に預けられていたとの事。寂しい毎日を過ごしていたのではないでしょうか?

ただ元気に明るく育ったと石田えりさん自身語っておられ、辛い過去をうまく消化できている様ですね。そして土日は親の元に帰ることができ、それが楽しみだったで不幸の中の幸せだったと言っておられました。

そういった過去をポジティブに捉え、話のネタにしていらっしゃる事がとてもカッコよく、素敵だなと思います。

辛かった事をポジティブに捉える前向きさが子供の頃から習得していたようですね!。きっと前向きに活動する原動力は、子供の頃に苦難を乗り越えたという人間力なのではないでしょうか。

 

まとめ

今回の調査結果を以下の通りまとめます。

  • 芸能活動としてはTV出演が多いが、サーフィンやグラビアにも挑戦。
  • ライザップでダイエットに成功。
  • 現在は独身
  • 不遇な子供時代を過ごすが、前向きで素敵な女性に。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.