三上博史の現在。住まいはどこ?結婚しているの?若い頃はトレンディ俳優!

今回は「三上博史」さんを調査します。この記事では「三上博史」さんの現在の活動お住まい結婚しているのか?、若い頃の活躍について調査した結果を記載しております。

40代の方にとっては、1990年代のトレンディドラマの代名詞的な俳優さんですね。映画『私をスキーに連れて行って』やドラマ『この世の果て』で非常に印象的な演技を見せつけてくれましたね。

 

スポンサーリンク

現在の活動

公式サイト、及び、他サイトからの情報によりますと、近年の活動内容としては以下の通りです。

映画
2018年 モリのいる場所

ドラマ
2017年 社長室の冬 WOWOW

CM
2017年 JR SKISKI

イベントライブ
 2017年 至高の華 新春特別公演 朗読「卒都婆小町」
2017年 寺山修司記念館フェスティバル2017/春
2017年 三上博史ライブ「あしたはどっちだ! ーあしたのジョー」
2018年 寺山修司記念館フェスティバル2018/春

今年、9年ぶりに映画に出演するようです。ドラマ等のメディアへの露出よりも、イベントライブへの出演を主体に活動しているようですね。

「三上博史」さんは一時期、「干された」と言われる程、テレビや映画で姿をほとんど見かけなくなった期間がありました。一体何があったのでしょうか。

その件に関して、もしかすると干されていたのではないか?という噂も飛び交っていましたが、以前出演したテレビのトーク番組で自分自身が燃え尽きたことから引退を考えていたことを告白しています。

90年代のトレンディドラマの常連俳優と呼ばれる程、出演しておりましたので、引退を考える程、疲れてしまったのでしょうね。

しかし、デビューのきっかけとなった寺山修司監督の没後20周年舞台に出演し、再び演じる事を楽しいと感じられたことで引退することを考え直したそうです。

寺山修司監督は、「三上博史」さんを見出した方です。つまり恩師という事ですね。恩師の没後20周年記念舞台で、芸能活動を見直したのは、恩師からの不思議な力でしょうか。

以前は人気トレンディドラマを中心に映画などへと舵を切っていましたが、現在では三上さん自身のペースでドラマや舞台へと出演をされています。

確かに近年の活動数は多くはありませんが、これが「三上博史」さんの仕事のペースなんでしょうね。再度燃え尽きないよう、ファンにその演技を見せてもらいたいと思います。

「三上博史」さんの調査を行っていると、「住まい」というキーワードが検出されました。インターネット上に住所が書き込まれる事はないとは思いますが、一応、調べてみましょう。

 

スポンサーリンク

住まいはどこ?

調べましたが、案の定、「住まい」に関わる情報を見つける事ができませんでした。かれこれ1時間程、調査を続けておりますが、このキーワードが発生した原因についても見つける事ができませんでした。

恐らく、メディアで見かけることが少なくなった時期に、住まいが日本ではなく、海外に住んでいるのではないか?と考えた方が大勢いたから「住まい」というキーワードが浮上してきたのではないかと推測します。

 

スポンサーリンク

結婚しているの?

三上博史さんは結婚はしていません。独身ですね。
しかも、女性との浮いた話も聞いたことがないんですよね。

「三上博史」さんは結婚していないようです。女性との浮いた話がない為、根拠不明な噂が流れているようです。

ドラマの記者会見の動画を視聴した所、演技に対して非常にストイックな方という印象を受けました。恐らく、異性と交遊するよりも仕事(演技の研究)と考えていたのではないでしょうか。

そう考えると、燃え尽きるまで仕事をして引退しようとしたのも納得がいきますし、後で説明するドラマでの怪演はできなかったはずです。

 

若い頃はトレンディ俳優!

「三上博史」さんといえば、バブル期に放送されていた、「トレンディドラマを思い出します。今の若い人は、「トレンディドラマ」という言葉もわからないのではないでしょうか。

又、当時、人気のあった、「ジェットコースタードラマ」という言葉もわからないと思います。これらのキーワードを調べてみましょう。

トレンディドラマって何?

そもそも、「トレンディドラマ」とはどのように定義されているのでしょうか。

都会に生きる男女の恋愛やトレンドを描いた現代ドラマ。配役はドラマ製作の時点で、演技や芸能活動が活発であり、美男美女、もしくは目立った個性が視聴者に高い好感を持たれている俳優・歌手・タレントが起用されることが多い。

ちょっとわかるようで、わからない定義ですね。都会でイケメンと美人が恋愛をするドラマと言った所でしょうか。結末は決してハッピーエンドとは限らなかったと記憶しております。

現在ではトレンディドラマという用語自体はほとんど死語と化し、年月の経過と共に「トレンディ」と見られる価値観そのものも大きく変化しているが、トレンディドラマ同様の特徴を持つドラマは今もなお多数製作・放映され続けている。

既に死後と化しているのですね。。時というのは無常です。

三上博史」さん主演のジェットコースタードラマと言えば、『あなただけ見えない』です!懐かしいので調べてみました。

 

怪演『あなただけ見えない』

人それぞれとは思いますが、「三上博史」さん主演で最も怪演だったのは、『あなただけ見えない』というドラマではないでしょうか。

もう死後になっているかもしれませんが、このドラマは、所謂、「ジェットコースタードラマ」で、1週見逃すと話が分からなくなる位に急展開するドラマでした。

主演の三上博史は当作品で、野心家で冷酷な性格の「青田和馬」、心優しい穏やかな性格の「高野淳平」、そして青田和馬を上回る凶暴な女性「明美」と、3つの人格を持つ多重人格者を演じる事ですごく話題になりました。

このドラマでは、「三上博史」さんが3人の人格を見事に演じ切っていて、鳥肌が立つくらいでした。サイコティックな内容だったので、きっと再放送はされないのでしょうね。

オンタイムでこのドラマを見れたのは、規制、規制でお堅くなっている現在においては幸せだったのかも、と思いました。

トレンディドラマの常連俳優といえば、この人もそうです。下のリンクからどうぞ。

風間トオルの現在。結婚相手と子供はいるの?若い頃イケメン?貧乏の理由は両親が?
今回は「風間トオル」さんを調査します。バブル期にデビューした、いわゆる「トレンディ俳優」です。現在の活動状況や、幼少期の驚きのエピソードを調査しています。 プロフィール 本名: 須藤 光春 (すどう みつはる) 生年月...

 

まとめ

今回の調査結果を以下の通りまとめます。

  • 現在は自分のペース芸能活動を行っている。
  • 結婚はしていない。恐らく、仕事最優先と考える人。
  • 若い頃はトレンディドラマ(死語)の常連俳優
  • 演技力がスゴい。多重人格の役も見事に演じ切っていた。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.