梅宮辰夫の現在。盟友の死去で激やせ?若い頃はイケメン(画像)!

今回は「梅宮辰夫」さんを調査します。この記事では「梅宮辰夫」さんの現在の様子激やせしたという噂の真相、若い頃のお姿について調べた事をまとめています。

「梅宮辰夫」さんというと、「釣り」「料理」というイメージが強いですね。釣り番組で釣った魚を上手にさばいていたシーンを思いだします。

最近はメディアでお見掛けする事も少なくなりましたが、ドラマやバラエティで活躍されたマルチタレントでもあり、漬物販売の店舗を展開している実業家でもあります。

そんな「梅宮辰夫」さんの現在について、調査を開始します。



梅宮辰夫の現在。

オフィシャルサイトを拝見しましたが、最新の情報が掲載されておりませんでした。他サイト掲載の直近の情報としては、娘である「梅宮アンナ」さんのインスタグラムに写真が投稿されたとの情報を見つけました。

13日、モデルの梅宮アンナが自身のインスタグラムを更新。父で俳優の梅宮辰夫とのツーショットを公開。

メディアでの露出が減っていた梅宮が白い歯を見せながら微笑む近影に、多くの反響が寄せられている。

確かに、メディアでの露出は減っておりますね。最近メディアへの露出があったのは、「梅宮辰夫生誕80年・芸能生活60年を祝う会」が報道された時でしょうか。

このトーク&ディナーショー開催前に、会場で転倒され、額を30針縫う大ケガを負われましたが、様子はどうなのでしょうか?

「梅宮アンナ」さんが投稿した写真を見る限り、ケガの跡が見当たらないようです。お肌もツヤツヤで元気そうにみえますね

しかしながら、以前、メディアでお見掛けしていた時と比べると、ホッソリしたような印象を受けます。

ネット上の情報やキーワードを見ても、「激やせ」という言葉が目につきます。いったい何があったのでしょうか?

梅宮辰夫は病気で激やせ?

梅宮辰夫さんが、2017年7月に十二指腸乳頭がんで手術を受けていたことが、報道により発覚しました。

その後娘さんであるモデルの梅宮アンナさんが会見を開き、早期発見により手術は成功したものの、体重が10キロほど落ちてしまったことを明かしました。

調べた所、がんを患われたようです。幸い早期発見により手術は成功し、その後、仕事にも復帰されているようですが、体重が10kgも落ちたそうです。

激やせぶりに目がいきますが、手術を担当された医師の話によると、驚異的な回復だとコメントしていたそうです。

ご病気の事について調べていると、「余命」というキーワードが目につきました。前述の状態とは異なる言葉ですが、どういう事なのでしょうか?

梅宮辰夫の余命とは?

実は過去にも余命を宣告されるほどの重い病気を患っていた。それは睾丸腫瘍である。

病気の発覚は1976年で梅宮アンナさんがまだ2歳の時である。

しかも、睾丸腫瘍は肺にまで転移しておりステージ4で余命3ヶ月と宣告されていたと。

余命というのは、以前患っていた別のご病気での宣告のようです。しかしながら、腫瘍が肺にまで転移しており、ステージ4という状況から復帰されたというのは、はやり気力でしょうか?

娘の「梅宮アンナ」さんの為にも、絶対に死ねないという気力、信念の賜物なのでしょうか。人は天に生かされていると、よく聞きます。御用があって生かされたのは、はやり、娘の「梅宮アンナ」さんを育てろという天命なのでしょうね。

その後、遊び人だった「梅宮辰夫」さんは夜遊びを止め、料理を趣味されたとの事です。見事な魚の捌き方は、そのとき習得されたのですね。

梅宮辰夫が自宅売却?

調査を続けていると、「自宅売却」というキーワードが目に付きました。「梅宮辰夫」さんのご自宅というと、かなりの豪邸だったのではないでしょうか。

手放すことになった理由について調べを進めてみましょう。

「東京から完全に撤退してしまったんです。3億円ともいわれた都内の自宅を5月に売却し、奧さんのクラウディアさんと一緒に、神奈川県内の海沿いの温泉地にある別荘に生活拠点を移しています。

3億の豪邸にお住まいだったのですね。海沿いの温泉地に生活の拠点を移したというのは、海が好きだからでしょうね。元々海の見える場所で過ごされるのが夢だったようです。

長年住み慣れたお住まいを手放す事に、何か思い入れはあったのでしょうか?

たまに娘のアンナさんも来るみたいですね。30年以上住んだ自宅を手放すことについては、“無駄に大きな荷物を持っていても仕方ない”と話していました。

ご自宅の売却については、娘の「梅宮アンナ」さんはずっと育った場所との事でとても悲しかったとコメントされておりました。

無駄に大きな荷物の意味は、体調を崩されており、維持も大変だという事なのでしょうか?

腰痛が悪化して長い距離を歩くのは辛く、最近は歩行補助器に頼ることも多いと聞きました」

やはり豪邸なのですね。生活をするために、家の中でも長い距離を歩く必要があったようです。

「梅宮辰夫」さんは海の見える場所で過ごしたいという希望を持っていらっしゃったそうです。今、その夢を叶えたとも言えますね。

梅宮辰夫の盟友の死去

戦友ともいえる俳優仲間が次々に亡くなっていくなかで、最近の梅宮さんには“引退”の二文字が頭にちらついていたようです。

“芸能界に未練はない”と話していました。自宅を手放したのと芸能活動がなくなったのが同じタイミングだったのも気になります」

切磋琢磨していた友人、仕事仲間がどんどん亡くなってしまい、気力が弱くなっているのでしょうか。

無理もありませんよね。テレビでよく共演されていた、故「松方弘樹」さんをはじめ、故「菅原文太」さん、故「渡瀬恒彦」さんら名優が相次いでお亡くなりになりました。

ご高齢や病気、体調も原因とは思いますが、芸能のお仕事から遠ざかっているのは盟友が亡くなり、寂しくなったしまったからなのかもしれませんね。

激やせの原因は、病気というよりも、盟友の多くが亡くなってしまったのが原因なのかもしれませんね。

梅宮辰夫は若い頃、イケメン(画像)!

かなり「昭和レトロ」な画像ですが、「梅宮辰夫」さんの若い頃の画像を見つけました。当時のイケメンとは、肉食系の逞しい男性だったようですね。

現在のイケメンは、中性的で優しそうな男性が多いですよね。時代が変わると、イケメンも大きく異なりますね。

梅宮も、「今の俳優はいい賞、いい芸を見せたいと思っているようだけど、(俺は)女、酒、金、車しか考えてなかった。何が楽しみで生きてるんですかねぇ」と、同調した。

あるイベントでのコメントです。昭和の俳優の大きさ、というか、破天荒さというか。時代背景もあるのでしょうが、昭和時代は、古き良き時代だったようですね。

梅宮辰夫のtシャツとは?

「梅宮辰夫」さんの調査を進めていると、ナゾのキーワード「tシャツ」が目につきました。調べた所、お笑い芸人の「ロバート秋山」さんの持ちネタのようでした。

キーワードに現れるという事は、相当人気があるという事でしょうか?

ダウンタウンの番組『本音ではしご酒』に昨日、お笑いトリオのロバートさんが出演。

番組の中で披露されたロバート秋山さんの新しいネタ、Tシャツを使った体モノマネが、「おもしろい」「あのTシャツ欲しい」と話題になっています。

「ダウンタウン」さんの番組で披露されたTシャツを使った芸のようですね。確かに、突然、Tシャツをまくって現れた顔が予想もしない方の顔だった場合は、面白いかもしれません。

また、人気があり、「Tシャツがほしい」という需要があるということは、どこかで販売されているのではないかと思い、調べた所、

楽天市場で販売されておりました!

これから忘年会の季節。芸を披露する必要に迫られている方は、肉体を鍛えると共に、このTシャツでウケを狙ってはどうでしょうか。

まとめ

今回の調査結果を以下の通り、まとめます。

  • 現在は病気で療養している模様。
  • 現在は、希望だった海の見える場所で生活している。
  • 若い頃はイケメン。破天荒な生活をしていた。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.