武田久美子の現在が美人(画像あり)!娘も美少女!結婚した夫は誰?

今回は「武田久美子」さんを調査します。この記事では「武田久美子」さんの現在の様子娘さんのお姿結婚相手の旦那様はどなたなのかについて調べた事をまとめています。

「武田久美子」さんというと、昔、「近藤真彦」さんと映画で共演した際、熱狂的な「近藤真彦」さんのファンに様々な嫌がらせを受けたという記憶があります。

ご本人はお仕事なのですが、熱狂的なファンにとっては嫉妬の対象だったのでしょうね。芸能活動にも支障が生じたとの事です。

(身近にご迷惑をおかけした人物がいます。代わって謝罪いたします。。。)

逆にいいますと、演技力と美貌を兼ね備えてるからこそ、当時、人気絶頂だった「近藤真彦」さんのお相手役として指名されたとも言えるのではないでしょうか。

そんな、「武田久美子」さんの現在について、調査を開始します。



武田久美子の現在

最新の芸能活動についての情報を調べた所、来年2019年2月22日公開予定の「跳んで埼玉」という映画に出演されるそうです。

どのような役を演じられるかを調べた所、ご本人のブログによると、

主人公の壇ノ浦百美(二階堂ふみさん)の母親役壇ノ浦恵子役で出演します!!

かつてのスーパーアイドルの恋人役を演じられた「武田久美子」さんは、現在では、母親役を演じられるとの事です。

映画の宣伝動画が公開されておりましたので、視聴した所、「二階堂ふみ」さん「GACKT」さんのダブル主演で、埼玉・千葉・東京の3都県の“仁義なき戦い”が描かれるという、かなりハジけた内容のようです。

又、主題歌は「はなわ」さんが歌う「埼玉県のうた」という曲で、どうも埼玉県をディスっている歌詞のようです。が、映画自体は面白そうな印象を受けました。

宣伝動画の中の「武田久美子」さんはゴージャスで美人な母親を演じられておりました。しかし、いつまでもかわらない美貌を保つには、何か秘訣でもあるのでしょうか?

調べてみましょう。

武田久美子が今でも美人(画像)

「武田久美子」さんの美貌をキープする方法について雑誌のインタビューで答えておりました。その記事によると、

毎日の習慣を、ひたすらやり続けることだけ。例えば、

・朝起きたらまずコップに1杯のお水を飲み干す。
・肌の汚れをしっかり落とす。
・常にスッと背筋を伸ばしてよい姿勢でいる。

どれも簡単なことだけど、365日欠かさず、何年でもやり続けることが大切だと思っているんです。塵も積もれば山となる、ですよ!」

どんな事でもそうなのでしょうけど、毎日、欠かさずにコツコツ努力する事が重要のようですね。一朝一夕では簡単に美貌を得ることができないようですね。

継続する事に加え、他にも何か努力されている事があるのではないでしょうか?

「35才のとき、子供の頃に習っていたバレエを再開したんです。

もちろん、スタイル維持のためというのもあるけれど続けているいちばんの理由は、楽しいから。

でもここ数年は忙しくて、週に2回くらいしかレッスンに行けないんですよね…」

楽しいという理由が一番のようですが、はやり体形をキープするには運動が必要なのですね。バレエを再開していまだに継続されている所をみると、単なる美容の為というよりも、プロ意識で行動されているのではないかと、思えます。

結論としては、美貌を得るには継続する努力が必要、という事でしょうね。

白髪染めって何?

「武田久美子」さんを調査していると、「白髪染め」というキーワードが目に付きます。いったいどういう事なのでしょうか?

調べてみた所、白髪染めの商品をブログで紹介されているようですね。恐らく広告として商品を紹介しているのではないでしょうか。

この商品について調べてみましたが、なかなか人気の商品のようです。白髪が目立ってきた筆者にとっては、ちょっと気になる商品です。

武田久美子の娘も美少女

武田久美子さんと娘のソフィアさんは現在アメリカ合衆国カリフォルニアのサンデにエゴにお住まいです。

武田久美子さんは、1999年にアメリカ人男性と結婚しました。そして、その男性との間に、娘のソフィアさんをもうけました

武田久美子さんは、離婚後も、娘と二人でサンディエゴに住んでいらっしゃいます。

「武田久美子」さんはアメリカ国籍の男性と国際結婚され、その後、娘の「ソフィア」さんを授かりました。お母様に似て可愛い方ですね。

お母様が芸能人だけあって、娘さんも芸能界へとお考えになっているのでしょうか。調べた所、芸能界で活躍されることについては、薦めていないようです。

その代わりなのでしょうか?娘さんには「フィギュアスケート」を習わせているようです。詳しく調べてみましょう。

武田久美子の娘はフィギュア選手?

ソフィアちゃんは3歳の頃からフィギュアスケートとバレエを習っています。

フィギュアスケートを本格的にやっているため、毎朝4時に起床して朝練のために5時に娘をスケートリンクに送って行くそうです。

「ソフィア」さんも登校前にスケートの練習をされるとの事で大変とは思いますが、母親である「武田久美子」さんも相当、肉体的、経済的に大変だと思います。

しかしながら、子供の夢を叶えるためなら何でもするのは、どこの親もで同じですね。毎朝4時起きを続けていられるのは、子供への愛情以外の何物でもありません。

愛情をたっぷり注がれて育てられている「ソフィア」さん、フィギュアの腕前はどうなのでしょうか?

武田久美子の娘のスケートのレベルは?

「武田久美子」さんのブログの記事によりますと、

自分のなり振り構わず娘のスケートのサポート今年も頑張りましたー!

彼女も懸命に頑張ったのですが決勝戦に出場することまでは届きませんでした。。。

ただ私が強く言った事は立派に成し遂げたので結果はどうであれ、これからも全力でサポートしてあげようと思っています!

この記事を記載されたときは、惜しくも決勝戦には出場できなかったようですが、過去に2位入賞した経験があるとの事です。

練習を積み重ねて、優秀な選手になってほしいですね。

武田久美子の結婚相手は誰?

武田が製薬会社勤務の元夫と結婚したのは’00年。“20世紀最後の日”に行われた挙式では「一生の思い出になった」と彼女は、涙を浮かべた。

「武田久美子」さんは2000年に製薬会社勤務のアメリカ人男性とご結婚されましたが、前述したとおり、2016年に離婚されました。

離婚について、以下のようなコメントをされております。

「やっぱり、夫は家族より“自分が第一”の人だったんだと思います。

しかもアメリカはベビーシッター文化母親ですら、自分の時間を取るために、自分の子どもを預けるんです。

でも、私はそれができなくて、独りで働きながら子育てしていましたけど……」

日本に住んでいると、親が子供の為に時間を使うというのは当たり前のように思っておりましたが、所変われば考え方も異なるようですね。

子供に関わる時間も大切ではありますが、夫婦の時間も同じように大切だという考えなのでしょうね。

まとめ

今回の調査結果を以下の通りまとめます。

  • 2019年公開の映画に出演
  • 美貌を保つために努力を継続されている。
  • 娘さんがフィギュアスケートを習っている。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.